タイプ別で比較

Type01データマッチング型の結婚相談所とは

システムからの紹介で出会う

自分のプロフィールとお相手に対する希望条件をシステムに登録します。登録した内容から条件に合う人をシステムを介して紹介されます。
全てシステム上で行いますので、時間を気にせず効率的に活動できます。

Type02仲人型の結婚相談所とは

仲人さんからの紹介で出会う

会員一人ひとりに専任のカウンセラーがつきます。カウンセラーにお相手の希望条件などを伝え、その条件にマッチしそうな人を毎月数名紹介してくれます。
お見合いのセッティングや交際中のサポートなど手厚いサポートが受けられるのも特徴です。

アテンダーは
「データマッチグ」+「仲人」
のハイブリッド型!

検索機能、絞り込み条件豊富なマッチングシステムと
徹底した専任サポートの相乗効果で、業界TOPの成婚率を誇ります。

約64,000名が登録しているIBJシステムから、自由に条件検索してお相手を探すことができます。
また、必ず専任のカウンセラーがつくので、サポートも充実しています。
アテンダーはデータマッチング型と仲人型の特長をどちらも兼ね備えた結婚相談所となっています。

成婚のタイミングの違い

お客様が結婚相談所で活動する目的は結婚するためです。
それを実現するために、私たちは出会いの創出や交際相手を見つけることにとどまらず、
お二人がご納得のご婚約まで導くことを「成婚の定義」とさせていただいています。

結婚相談所の選び方

結婚相談所によってサービス内容や成婚のタイミングなどが全く違うということは理解していただけたかと思います。
各タイプのメリットとデメリットを整理し、自分が一番重要としているものが備わっている結婚相談所を選びましょう。

メリット デメリット
データ
マッチング型
  • システム上で多くの会員を検索できる
  • 効率的に活動できる
  • 活動は基本的に全て自分で行う
  • 成婚退会のタイミングが早いので破局も多い
仲人型
  • 専任のカウンセラーがつく
  • 交際以外もサポートしてくれる
  • 出会える人が少ない
  • 仲人との相性が求められる
ハイブリッド型
(アテンダー)
  • データマッチング型と仲人型の両方を兼ね備えている

まずは
無料でカウンセリング

婚活上での不安や悩みを解決するためにこれまでの恋愛や結婚観などお伺いさせていただき、どのように婚活を進めていけばいいかをアドバイスいたします。
婚活のプロに向けて、気になることや心配なことをぶつけてください。
無料カウンセリング=入会ではございません。
お気軽にお越しいただければと思います。